今の日本の教育改革のネタ元本の続きが、遅れます

今の日本の教育改革のネタ元本シリーズを着々と投稿してきましたが、残りの章が実はまだ執筆が完成しておらず、投稿できません。

 

ある程度、日にちが経たないと、完成しないと思われます。

 

よって、投稿日数が遅れることを事前に書いておきます。

 

ま、私のこのブログのコンテンツでは有料情報なのに、アクセス数も少なく、人気のないコンテンツなんですけどね。

 

私の思う力作と、世間が感じる価値ある情報とではズレがあるようです。教育、大学受験、社会で活躍できる能力、社会とはどのようになっているか?(労働環境やビジネスなど)に興味が強い人が少ないということなのでしょう。

 

娯楽コンテンツの方が人気高いみたいですね、世間を見てみると。私のようなオピニオン系記事は一部の必要としている人には人気であり、本来、有料で金が取れるでしょう。私の知名度が低いので、有料で買うファンがついていないのと、私がネタ元という証拠を残すためだけに無料で公開しているだけですので。

 

以上、告知でした。