本人確認致しました (追記あります)

以下の記事で、疑っていた2名が元知り合いと知り合いだということが判明しました。

 

 

1名はLINEで話しましたので間違いありません。

 

もう1名も、ブログ上との討論で確定できたので。

 

私の思った通りでした。

 

知り合いが書き込みに来るという事実。

 

自身の眼力、凄いなぁと自分でも怖い。

 

間接証拠で、論理だてると、ある程度、精度高く当たるようです、私の場合。

 

追加情報です。

 

また、コメント消えているんだけど。Koukihさんのコメントが。

 

誰かに遠隔操作でもされているのかなぁ。ブログせっかく移転したのに。

 

また、コメントが勝手に消える事件が起きて、疑心暗鬼です。

f:id:yababiji2:20170528001731p:plain

 

f:id:yababiji2:20170528001436p:plain

 私の記事は、参考・引用文献をつけたものは、他人の知恵を借りましたが、つけてない記事は私が考えたものです。私の思いつきとも言えますが、剽窃ではないですし、その思いつきのレベルでもちゃんとした内容になっているのなら、問題ないのではないでしょうか?

 

しかも、パクられているのは私の側なのです。私がパクったのではなく、メディア系(出版社含む)が逆にパクっている、逆パターンです。Koukihさんは、私の元知り合いであり、縁が切れているのと、私に相手にされない状態で、逆ギレしているのです。

 

この人、何の証拠もなく、剽窃と決めつけて、侮辱しましたよね。しかも、この人のブログに私のことを他人の考えをあたかも自分の考えであるかのように語るみたいに書いています。参考・引用文献をつけたのはある程度、知恵を借りましたが、それ以外は自力で考えたアイデアです。これ、侮辱罪ですかね?

 

さらに、Koukihさんは、表面上は好意的なコメントを残していましたが、裏ではこき下ろしていた(自分のTwitterやブログなどで)という非常にタチが悪い陰険な人物です。

 

で、本性が出たわけです。元知り合いだと確認できました。すべての間接証拠が物語っていますし、Koukihさんは自白したようなものですからね。(今回は矛をおさめようとか書いてますし)

 

イヤな人間を見てしまいましたね。だから、私は人間不信になるんだよね。こんな、イヤな、腐った人間、たくさん見てきましたから。

 

以上です。