ブログが普及しなかったら、辞める覚悟で運営します

重要なことを書きます。

 

私は、けじめとして、「今の日本の教育改革のネタ元本」の全部の無料公開をしようと計画しています。

 

それが終わったら、もう役目は終えたとして、ブログをやめるかもしれません。

 

「読者の方に有益な情報を提供してきた」つもりですが、正直「いいね」だけでは、このブログは普及しないでしょう。

 

数少ない読者の力を借りたいのです。

 

はてなブックマークをつけてもらえないでしょうか?3個集まれば、注目されやすくなるそうです。

 

私は「情報格差を埋めるために、自己責任過剰時代を生き残る人を増やすために」、ブログ記事を書いてきました。

 

質を見てもらえれば分かると信じていますが、「9割以上は妥協しない質の高い記事」を書いてきたつもりです。

 

もし、読者の方の力がないとなれば、私はブログはやめると思います。そうなると、困るのは読者の方かもしれません。(私は別に困りません。そもそも、転職しようと思っていたわけですから)

 

ここまで、有益な情報を提供しているブログってないと思うんですよ。(自画自賛ですが) しかも、無料ですよ。凄くないですかね? ここまでやる人います? と私は思うのですが。。。

 

一つの有力情報提供ブログの更新が途絶えて、読者の方は自分で、他の有力ブログを見つけるか、本を読まないといけなくなるだけです。(私が代わりに、本やネットから情報収集して、要約したり、意見を追加して発信してきたわけですから) 

 

ぜひ、はてなブックマークをつけて、ブログ普及に協力してもらえたら嬉しいです。

 

私は、労力の割りには正直、報われた感はまったくありません。(何しろ、ここまでやって、収益は10円ですよ) なので、区切りがついて、読者の支援がなかったら、ブログはやめるでしょうね。

 

49日で、114記事も投稿してきたのかぁ。よくここまで書いたなぁと。しかも、ただ働きで。金をもらっているなら、きちんと質の高い記事を投稿する責務がありますが、私はそれもないのに、きちんと質の高い記事を量産してきたはず。ま、自己満足で書くなら、まだしも、私は他人に役立つ情報目線で書いてきたので。

 

自己満足で書いている人で、いい記事書ける人って少ないと個人的には思います。やはり、顧客目線あってこその、「読者に役立つ」記事目線あってこそですよね。

 

自己満足なら、趣味ですから、ずっと続けますが、私はそうじゃないので、報われなかったら(ブログが広まらないなど)、辞める覚悟はいつでもあります。仕事として、先行投資気分でやっているので、報われないと分かったら、損きりです。

 

以上です。