読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

データサイエンティストを目指すかもしれない

ブログで稼ぐ道を志して、39日が経ちました。

 

結果は以下の通りです。

 

f:id:yababiji7:20170515173959p:plain

 

f:id:yababiji7:20170515215129p:plain

 

 私はライターを副業としつつ、データサイエンティストを本業とする方向性に転換しようかと考え中です。

 

データサイエンティストの良い点は私がデータがかなり好きなのと、ビジネスの知識が活かせる点です。統計、確率思考が好きなのも魅力です。

 

あとは、数学やPythonなどのプログラミング言語などを扱えるか?ですね。

 

 

3年くらいを勝負の目安として、挑んでみるのもありかもしれません。

 

もう、ビジネス書の世界はいいや。市場が認めてくれないし、メディア系(出版社含む)は搾取、パクリ行為だけするわで、もううんざりなんですわ。

 

つまり、私はネタ元としていいように利用されるだけであり、金は一切入ってこない構図なのです。

 

ここらでケリをつけようと思います。一応、私の本「今の日本の教育改革のネタ元本」を無料で全公開して、私の発言の信ぴょう性を読者に見て、判断してもらいます。

 

私がネタ元や、フィクサー的影響力がある人間なのか、判断してもらいます。そして、メディア系(出版社含む)が、私から搾取し、パクる行為が本当なのかも判断してもらいます。

 

もしくは、私の本「今の日本の教育改革のネタ元本」を無料全公開して、クラウドファンディングで金を集めて、出版化計画もありかもしれません。(金が集まるかは知りませんが)

 

私の本は、賞味期限があるので、それで、今の時期に無料で全公開しようという動機にも至りました。つまり、2020年の教育改革が始まる年、いや、2019年までには出さないといけない本ということです。で、今は2017年であり、今年に出せなかったら、もう賞味期限が切れる可能性があります。

 

また、noteで投げ銭制度は続けますが、恐らく、してくれる人はほぼいないでしょう。(世の中、冷たいですから。つまり、私の5年くらいの膨大な労力は完全なるボランティア行為となりそうですねw 世の中、冷たい。。。)

 

私は、もう今の立場を捨てます。ネット上に私がネタ元だったという証拠を残して、去ります。(または、たまにブログ更新もあるかもしれません)

 

データサイエンティストを目指して、数学ができないなどで挫折したら、またビジネス書の世界に戻ってくる可能性は残りますので、このブログは残しておきます。

 

まだ、かなりの未投稿の記事がわんさかありますので、それらを今後、投稿していこうと思います。

 

そして、データサイエンティストへの道に鞍替えです。新しい挑戦の世界へ。

 

ブログで稼ぐには、私は顔出しがNGなのと、メディアらが有名にさせないなどで、もう難しいでしょう。(無理ゲーだったのです)

 

データサイエンティストで、数学やPythonなどのプログラミングを、まるで将棋で遊ぶかのように楽しんで学びたいと思います。数学やPythonがあれば生きていける、娯楽だみたいな感覚になりたいです。

 

作家なんて職業はほんと、目指さない方がいいですよ。TV局に出てからじゃないと、本なんて売れません。TV局に出してもらえない人、TV向きじゃない人(外見などの理由で)は、手堅い職業に就くのがベストな選択です。

 

ネタ元から脱却だー。メディア系は自力でネタ作ってくれや。人から搾取し、パクり、ただ乗り行為をしてきたみたいだけど、もう私はやらないから。

 

以上です。