読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コメントへの一斉返信の記事です

koukihさんやその他の方にコメントを一斉にもらったので、この記事でまとめて紹介することにします。(返信が大変という意味と、過去の記事の掘り返しと、読者のコメントの紹介と私のそれへの意見が中心です)

 

 

f:id:yababiji7:20170509154037p:plain

自己啓発本は過去には大量に読んでいた時期がありましたが、今は内容がほとんど同じだと感じて、読むのをほぼ辞めました。以下の記事で、自己啓発本を今後、読む必要性が弱くなるという記事を書いています。

太字に関しては、アドバイスは参考になりましたが、今後、いつ修正できるか?は不透明です。理由はデザインを外注化しており、自力でできる部分が少ないからです。今後の課題です。(今後、新しく投稿する記事では気をつけます)

 

 

f:id:yababiji7:20170509154522p:plain

ありがとうございます。

 

f:id:yababiji7:20170509154901p:plain

この意見については、妄想と言われることが多いので、信じる人だけ信じればいいと思います。(私の本「今の日本の教育改革のネタ元本」その他の著書を読んでから判断してもらえたら幸いです)

f:id:yababiji7:20170509155157p:plain

 

人事系の本や、私の想像力を基にブログ記事を書きました。(読書による疑似体験、間接経験と私の想像です。苦痛度の視点はオリジナルです)

太文字に関しては、上記にも書いた通りです。今後の投稿記事に関しては改善します。

 

 

 

f:id:yababiji7:20170509155542p:plain

 

太字に関しては上記に書いた通りです。

 

 

f:id:yababiji7:20170509160150p:plain

 

残業代に関しては難しい問題ですね。「生産性を上げろ」という企業側の論理が強まっていくでしょうからね。

 

f:id:yababiji7:20170509161516p:plain

 

障害者の例は難しい問題です。一番、分かりやすい例かと思ったのですが、確かに失礼な面もありました。でも、乙武くんは一時期、金持ちで成功者になったのでかまわないかなと思い、書きました。(もっと悲惨な障害者だったら、例に出さなかったです)

f:id:yababiji7:20170509161817p:plain

 

ありがとうございます。もちろん、最終的にはある程度、稼ぐ考えはあります。無名人がのし上がるには、有料情報レベルの記事をある程度、たくさん放出しないといけないハンデがあります。ベテラン勢や有名人(ちきりんやホリエモンなど)と同じ質の記事を書いても、私は金には結びつきません。無名で読者も圧倒的に少ないからです。まずは知名度を上げることから、始めるつもりです。

 

 

 

f:id:yababiji7:20170509162324p:plain

 

この記事を書いたころは、100人までいっていないと思います。また、100名いても、まだまだ無名ですよ。はてなブログでは上位20%に入ったみたいですが。実際、noteさんへの警告記事を書いてから、一切、パクり系の記事がなくなりました。書いたことに意義はあったと思います。読者には関係ない話で申し訳ないですが。noteさんとも争うつもりはなく、あちらが自粛してくれれば良かったのです。

 

f:id:yababiji7:20170509162835p:plain

 

オリジナル性はなるべく意識していますが、人によってはありふれた記事と見えることも多く、難しいテーマです。人の前提知識の量によります。独創性を生み出すためには、なるべく多くの情報を吸収して、それ以外のことを考えるようにします。また、独創的かどうかは、たくさんの知識や相場観がないと判断できません。よって、たくさんの情報を吸収することから始めるのがいいと思います。

 

 

f:id:yababiji7:20170509163241p:plain

 

いきなり、私のような文章が書けるかといえば、正直、多少難易度は高いと思います。私はビジネス書約7000冊読破の経歴や執筆歴も相当長いので。その割には文章や文体に自信があると言えないんですけどね。長い訓練の時間が必要だと思います。

 

f:id:yababiji7:20170509163530p:plain

 ぜひ、読んでみてください。

 

以上、コメント返しを終えました。

 

私の過去の記事は少しずつ、デザインを変更していくつもりです。目次をつけたりなど。太字に関しては直せる記事と直せない記事が出てくると思います。今後の新しい投稿記事では太字には注意を払いたいと思います。

 

以上です。