読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己啓発

「信用、信頼こそが世の中で一番、重要である」

目次 ベイズ統計学の話 私の主張 ベイズ統計学の話 「信用、信頼こそが世の中で一番、重要である」 以下の記事でも言及しましたが、世の中で一番重要なのは信用、信頼です。 単なる紙にしか過ぎない紙幣がお金として価値があるのは、国家を担保に信用がある…

的確な指摘をしてくれる人は貴重な存在である

目次 的確な指摘をくれる人のありがたさ 的確な指摘が前提 的確な指摘をくれる人のありがたさ 「的確な指摘をしてくれる人は貴重な存在である」というテーマで論じたいと思います。 世の中、的確な指摘をしてくれる人は少ないと感じます。 以下の記事で述べ…

凄い人ほど、自分を上回る人の凄さが理解できるという話

目次 凄い人の話 他者の評価や権威の話 私の忠告 凄い人の話 今回は、「凄い人ほど、自分を上回る人の凄さが理解できるという話」をしたいと思います。 世の中の人は評価基準や世界観を皆、独自に持っています。 この話は、以下の記事でも言及しています。「…

哲学、評価基準などを確立しよう!

目次 哲学、評価基準の定義など 購買などで騙されないために 哲学や評価基準を確立するには? 世間は冷たいという話 哲学、評価基準の定義など 「哲学、評価基準などをきちんと確立しておこう!」 2016年の記事かな。 今回は、哲学、評価基準などをきちんと…

「限られたリソース(資源)をどう使うか?弱者が勝つには?」

目次 山中選手の例 秘密の戦略とは? 弱者が勝つには?の答え 私の事例 山中選手の例 「限られたリソース(資源)をどう使うか?弱者が勝つには?」というテーマで論じます。2016年の記事かな。 まずは、導入として、以下の記事を紹介します。V10山中苦戦の理…

読書のプロからすれば、あなたの本棚であなたの知的レベルが分かる

目次 あなたの本棚などであなたの知的レベルが判明する 文系や経営層や理系の本を読むことの意味 私が学歴より気にするシグナル 30歳を超えた人間を判断するためのシグナル あなたの本棚などであなたの知的レベルが判明する 書評家、読書のプロから判断する…

「「起業のマトリクス」という本に一部、パクられたかも?」

目次 「キュレーターが就活本の読書ガイドを書くとしたら」からの引用 「起業のマトリクス」という本の一部の要約 ビジネスコンテストの欠陥と著作権の難しさ 「キュレーターが就活本の読書ガイドを書くとしたら」からの引用 「起業のマトリクスという本に一…

「人生とは闘いである」

目次 闘いとは何か?についての概略 自分との闘いと他人との闘いについて 人生とは闘いであるという言葉に疲れている人へ 闘いとは何か?についての概略 2016年の記事です。 「人生とは闘いである」 人生とは闘いだと最近、私は常々感じています。それは…

才能とはいったい何なのか?3 (暗示による劇的な効果)

目次 才能についてのおさらい 私の事例からの考察 努力も才能 才能についてのおさらい 私は才能とはいったい何なのか?の以下の2つの記事で、こう書きました。 才能とは分野別(大学受験やスポーツなど多数)において、成功(一発屋ではなく持続的成功と定義)す…

才能とはいったい何なのか?2

目次 才能の公式 センスと情熱、苦痛度の観点から 私の場合 向き不向きと職業選択 才能の公式 私は、以下の記事で、才能とは分野別(大学受験やスポーツなど多数)において、成功(一発屋ではなく持続的成功と定義)するために、遺伝5割(「上達の速さとセンスの…

才能とはいったい何なのか?

才能とはいったい何なのか?深く、突き詰めてみたいと思います。 才能とは、「GRITやり抜く力」という本によれば「上達の速さ」だと書いてありました。

「仕事≠学力(高学歴)≠人格の公式」

「仕事≠学力(高学歴)≠人格の公式」 まず、「仕事≠学力(高学歴)≠人格」の公式があると思います。≠はノットイコールの意味です。つまり、仕事と学力と人格は全てイコールではなく、別物という意味です。

背水の陣

今回の記事は、以下の記事で、「追い込む」とは具体的にどのような方法論なの?と質問されたので、それに近いテーマ「背水の陣(追い込むこと)」で書くことにしました。 ちなみに、「追い込む」動機付けとは違う視点から述べた記事が、以下です。 では、「…

この3つを身につければ、仕事人として有能だと見なされます。その3つとは?

2014年〜2015年ごろ、書いた記事かも。 「この3つを身につければ、仕事人として有能だと見なされます。その3つとは?」 仕事人として絶対に身につけておきたい基本要素3つを紹介します。では、書いていきますね。 1つ目は信用を大事にすることです。…

天才の定義とは?

2013年くらいの記事かな。 天才の定義を考えてみました。 天才とは「その時代において、難易度が高く、人類への貢献度が高い分野で、最も高い到達点に達した人のこと」だと私は定義します。 持続性については難しいです。1回でも最高点に達したら、天才…

経済的成功を掴むための絶対的な1つの秘訣とは?

経済的成功を掴むための絶対的な1つの秘訣とは? 経済的成功を掴むにはレアな人材になる必要があります。レアな人材とは稀少な人材であり、かなり珍しい人材です。だからこそ、大金が稼げるわけです。 レアな人材が大金を稼げる理由は、他の人に真似できない…

嫌われる勇気?人から嫌われる理由とは?

「嫌われる勇気?人から嫌われる理由とは?」というテーマで論じていきたいと思います。 人から嫌われる理由とは何が原因なのでしょうか?それは、他人はそれぞれ独自の評価基準を持っていることに由来すると思います。つまり、他人は自分の評価基準に合致し…

お金とはいったい何なのか?

お金の正体について暴いていきます。 お金への私の独自の見方です。世間一般とは違うかもしれません。 お金とは、私にとっては1「自分ができないこと、やりたくないこと、時間・余裕がないことを他人にやらせることができる権利」(以下、「自分ができないこ…

9割の人は「誰が言うのか」、つまり権威のことしか聞かないという話

世の中の9割の人は「誰が言うのか」を重視しており、「何を言ったか」など、ほとんど気にかけていません。 つまり、「誰が言うのか」でほぼ主張が認められる、受け入れられるかは決まるのです。 なぜ、9割の人は「誰が言うのか」を気にし、中身を見ないので…

目的って絶対に必要なのだろうか?

目的って絶対に必要なのでしょうか? 目的、目標がない計画や行動は達成されないと言われます。(以下、目的、目標を「目的」と統一します) 理由は目的が明確にならないと、どの時点で達成されたかが不明確になるからです。 何の目的もなく、行動を続けていて…

結果とプロセス、どっちが大事?

結果とプロセス、どちらが大事なのでしょうか? 答えをズバリ言うと、どちらも大事ということになります。車の両輪です。どちらも不可欠です。ですが、どちらにより比重を置くか?は人によって異なると感じます。 エニアグラムでいうタイプ3は、成果主義者で…

理論と実践、どっちが大事?

人には、まず理論を学び、そこから実践を積んでいくという「理論派タイプ」と、理論なんか学ばずにいきなり実践に入り、そこから試行錯誤して学ぶという「実践派タイプ」がいます。 まず、「実践派タイプ」が通用する分野を挙げましょう。 芸術系(音楽制作や…