大学受験

学歴とはそもそも何を意味しているのか?

学歴とはそもそも何を意味しているのか?について、「ホンモノを見分けられる人、お金は転がり込んでくる!」(P57〜62)の本から、まとめてみたいと思います。

私の教育改革の根本に影響を与えそうな記事です

私の教育改革の根本に影響を与えそうな記事です。「今の日本の教育改革のネタ元本」シリーズの記事ですね。 まず、以下の記事をお読みください。 簡単に要約します。

「子供は読めているのか」診断テストを開発 という記事について(大幅追記あり)

まず、以下の記事をお読みください。 https://mainichi.jp/articles/20170923/k00/00m/040/106000c 記事から、一部引用します。 文章を正確に読む力(リーディングスキル=RS)を科学的に診断するテストを、大学入試に挑む人工知能(AI)開発を手がけた…

若者に言いたいことは学歴バカを黙らせるために、一度は銘柄大学に受かっておくべしということ

「学歴なんて関係ない」と世間では言われ始めています。東大卒の茂木健一郎氏も言っていますし、東大中退のホリエモンも大学なんていらないと言っています。 私も、営業マンや、労働集約的なビジネス界(体育会系など)、芸術家は学歴関係ないと思います。以…

学歴バカを従える田中角栄の凄さ

「学歴バカ」を今回の記事ではこう定義します。(言葉が荒くてすいません) 「27歳以降の人への評価で学歴にかなりの比重を置いて判断する人」です。 逆に、学歴バカじゃない人は「27歳以降の人に対しては、学歴はある程度考慮しますが最低限で、それよ…

「現代文、小論文という試験の危険性について」

目次 現代文の試験の欠陥とは? 現代文の試験の目的と小論文・論文の特性について 重要な話 小論文の危険性と改善案 「「「響 小説家になる方法」という漫画が私の心にまったく響かない理由」の記事の考察と結論 現代文の試験の欠陥とは? 「現代文、小論文…

ルール策定者への働きかけが実ったかもしれない

ルール策定者への働きかけが実ったかもしれません。 以下の記事に載っています。 www.jiji.com 英語は、読む、聞く、書く、話すの4技能とも民間試験を活用。国語の記述式は3問程度とし、センターが民間に委託して採点する80~120字程度で答えさせる問…

2016年の東大現代文を読んで思ったこと

内田樹氏の文章が出題されています。 私の解釈した要約を示します。 知性がある人とは自説を頑強に主張しないし、固執もぜず、感覚的に腑に落ちた意見は取り入れ、意見をアップデートする人であり、周囲に良い影響をもたらし、パフォーマンスを上げる人のこ…