コミュ力系

人を○○と思え。

「人を○○と思え」というテーマについて論じたいと思います。 まず、以下の記事を3つ紹介します。

話が長い人、説明がくどい人の心理

「話が長い人、説明がくどい人」って世の中にいますよね? そういう人は「どのような心理で、そういう話し方をするのか?」深層心理を分析してみました。

「人間とは値踏み、比較する生き物である」

「人間は値踏み、比較する生き物である」というテーマで論じたいと思います。 まず、比較から説明していきます。 人間は比較するからこそ、自身を区別できます。極端な話、地球に自分1人しかいなかったら、自分が人間ということさえ、認識できないかもしれ…

エニアグラムでいう成果主義者はこういう人種です

エニアグラムでいう成果主義者(結果主義者)がどういう人種なのか、今回は突きとめてみたいと思います。 以下の記事でエニアグラムについて、ある程度、知ることができます。 エニアグラムでいう成果主義者はタイプ3ですね。 タイプ3の人はとにかく、結果、…

押しの強い人への対処法

目次 押しの強い人の前書き 私の事例 押しの強い人の真実 私の話など 押しの強い人のテクニック 押しの強い人の前書き 世の中には「押しが強い人」がいます。そして、押しが強いことに罪悪感を感じない人さえいます。 押し売りという言葉があるように、セー…

頭がよくなる手段とは?

目次 動画の要約 論文の効用 私の事例 権威や肩書きの話 頭が良い人の話 動画の要約 頭がよくなる手段とは何か?について論じたいと思います。 まず、以下の動画の一部を簡単に要約します。 この動画でホリエモンは、中国・インドの学生はめちゃくちゃ頭がい…

適応する現象

目次 事例1,2 事例3 事例4 事例5 事例1、2 適応する現象 人間は適応する生き物です。「最適化、適応化理論」の記事でも触れましたが、さらに詳しい具体例で見ていきましょう。 事例を見ていきましょう。 1 感覚が鈍る現象。 普段、文章を書いている人があ…

私が「わざわざ不快な感情、人間」を身近に置くワケ。

目次 やまもとさんの記事 私の主張 私の主張2 結論と補足 やまもとさんの記事 まず、やまもとりゅうけんさんの記事が以下です。ぜひ、読んでみてください。 簡単に要約すると、やまもとさんは炎上商法に近いこと、過激なことを言っているように見えますが、…

「最適化、適応化理論」

目次 「最適化、適応化理論」の概要 私の事例など 「最適化、適応化理論」の概要 「最適化、適応化理論」 私の今までの経験と読書などを基に、「最適化、適応化理論」という説を紹介したいと思います。 最適化とは、くだけて言えば「~脳」になるとでも言い…

人間の動機付けは人それぞれだ 2

前回の記事で、エニアグラムによる動機付けを紹介しました。 これは本能による動機付けだと思われるので、正直に生きたなら、この動機付けで動くと思われます。ストイックに生きたい人はそう生きるし、楽しいことだけをしたい人はそう生きるし、個性的に生き…

人間の動機付けは人それぞれだ

人間の動機付けは人それぞれです。動機付けを公開します。人間が努力するメカニズムを知りたくはありませんか? 私はエニアグラムを根拠とした人間の努力の動機付けに気づきました。エニアグラムとは人間を9つのタイプに分類した一種の性格診断です。エニア…

「アドバイスをしても動かない人がいるけども…なぜ?」

アドバイスをしても動かない人がいますよね?そういう人はなぜ、動かないのでしょうか? 第1の理由として、そのアドバイスする人自身を信じてないことが挙げられます。 第2の理由として、そのアドバイスを実行する際のボトルネックがその人にはあることが想…

「人は人、自分は自分」で割り切れるのか? 厳密版

「人は人、自分は自分」という言葉があります。ある意味、割り切りが大事であり、「人それぞれ、人生観、価値観は違うんだよ」と諭している言葉です。 人間理解の上で、この思想は重要です。この割り切りができないと、自分の価値観が絶対となり、宗教となり…