自分事、当事者意識がないと何も身につかない

まず、以下のShinさんのつぶやきを貼ります。

f:id:yababiji2:20170802120212p:plain

 

そして、私のブログ記事を貼ります。Shinさんと同じことを言っています。

続きを読む

共感性の罠

以下の記事をまずお読みください。

 

 

小林麻央さんを失った海老蔵さんの心境はとても辛いものだと思います。

 

これは人間は共感する生き物だからこそ、起こる現象です。共感するから、他人の痛みが分かり、同じように痛く感じるのです。そして、他人に痛いことをしなくなる効果があります。

 

続きを読む

認知的不協和(追記あり)

まず、以下の記事をお読みください。

 

認知的不協和とは? 酸っぱい葡萄 甘いレモン 意味と具体例

 

人は自分の信念や、それまでの行動内容とは矛盾する、"新しい事実"を突きつけられると、"不快な感情"を引き起こします。その結果、自分の信念や行動と、"新しい事実"のどちらか一方を否定して、矛盾を解消しようとします。これを認知的不協和と呼びます。そのとき、信念を変えることが困難な場合、人は"新しい事実"の方を否定しようとします。

 

とあります。

 

「Aが手に入らないからAには価値が無い」

「Aができない」という自力で変えられない状況下で、「むしろAしないほうが良いのだ」と現状を正当化する方向に解釈することにより、精神的な負担を軽くする心理現象。

 

とあります。

 

「Aしか手に入らないからAには価値がある」

「Aをやめられない」という逃げられない状況下で、「むしろAをしたほうが良いのだ」と現状を正当化する方向に解釈することにより、精神的な負担を軽くする心理現象。

 

とあります。

 

【まとめ】

 

1 「Aが手に入らないからAには価値が無い」(酸っぱい葡萄)

2 「Aしか手に入らないからAには価値がある」(甘いレモン)

3 信念が強いほど矛盾した事実を受け入れ難い。

 

具体例を挙げます。

 

1 私の承認、評価が得られない人は、私には価値がないのだと思い込みます。私のこのブログは価値がないのだ、私は無能なのだ、よって私から評価を受けなくても全然かまわないとなります。または、妄想を言っているだけだとなります。

 

2 大学受験や知性だけが誇りだから、それには価値があると思い込みます。ビジネスの世界やコミュ力欠如は無視です。

 

3 大学受験を信奉してきた人は、「大学受験は重要性が薄いとか、大学受験制度が変わるという事実」に対して、不快な感情を引き起こすということです。そういう人は、「大学受験は重要性が薄いというのは間違いなのだ」や、「大学受験制度が変わっても失敗に終わるだけだ」という見方にしがみつきます。または、官僚、弁護士、学者、文系学問を信奉しているので、それらが否定されると不快な感情を引き起こします。

 

ちなみに、センター国語を主に批判しています。(早稲田の現代文や東大の現代文はまだそこまで研究していません。ですが、古文・漢文はコンテンツとしては文学部限定でいいと思います) 歴史系科目はコンテンツの重要性は薄いですが、暗記力などのノウハウ力は高まります。英語は民間試験にしたほうが良さそうです。理系は実用性が高い科目が多いでしょう。

 

世の中には茂木健一郎氏やホリエモンのように東大に入ったのに、自身を否定できる人さえいます。または、池田信夫氏のように文系学問をかなり極めたのに、それを否定できる人もいます。彼らは認知的不協和に陥っていないのです。

 

続きを読む

堀江貴文氏 「デキないヤツを助けていると共倒れする」という記事への私の意見

まず、以下の記事をお読みください。

 

 

簡単に要約します。

続きを読む

200記事達成!

最初の記事を2017年3月31日に書いてから、8月1日で200記事を達成することができました。

 

3月31日を4月からと置き換えて、8月1日を7月31日と置き換えると、4、5、6、7月の4ヶ月間で200記事達成したことになります。

 

約4ヶ月で200記事を達成ということは、31日☓4と単純に計算すると、124日ということになります。

 

ま、1日1記事以上は確実に書いてきた計算になります。さすがに、1日2記事まではいきませんでしたが。

 

けっこう質の高い記事を短期間で量産してきたと自負しています。

 

あとは、このブログ自体をどのような方向に着地させるか?ですね。1日に50〜100アクセスぐらいしか来ていませんから。

 

一度、ブレイクや注目されたら、一気に知名度が上がったり、知名度が上がっても、耐えられるだけの質は担保しているつもりです。

 

ま、もっと上を目指します。数値、数学に強くなり、データ分析系の記事も書けるようになれば、質はさらに上がるでしょう。

 

読者の皆さんを有利に生きられる手助けをできることを願って。

 

以上です。

堀江貴文氏「バカは頭が良い人よりも成功しやすい」への私の意見

まず、以下の記事をお読みください。

 


簡単に要約します。

続きを読む

「ブルゾンちえみ 「藤井四段が好き」と告白」の記事について私が思うこと。

まず、以下の記事を貼ります。

 


ブルゾンちえみが「藤井四段を好き」だと告白した記事です。さらに「大人しい人が好き」だとも言っています。

 

続きを読む

1人でほぼ全てやっている私と、チームを組んでやっている会社や成功者

今回のテーマは「1人でほぼ全てやっている私と、チームを組んでやっている会社や成功者」です。

 

私は1人でほぼ全てやっています。

 

1 記事作成。ブログの文章は全部、私が1人で書いています。情報収集も本やネットから行い、ネタを集めて、全部、1人で書いています。

 

2 ブログデザイン。骨格は外注しましたが、その後は全部、自分でデザインを行なっています。最近は、デザインは手を抜いています。

 

続きを読む

ポジショントークと自己中の特徴

度々、話題に上がっているMARCHの2人ですが、Koukihという男が、以下の投稿をしました。

 

f:id:yababiji2:20170731120902p:plain

 

これは、以下の記事2つへのブックマークでのコメントです。

続きを読む

災い転じて福となす 

今回のテーマは格言「災い転じて福となす」です。

 

意味は「身にふりかかった災難を、うまいこと活用して、そのまま自分に役立つものとして利用するさま」です。

 

私の事例は以下です。

 

続きを読む